永遠の絆

指輪サイズをこっそり知りたい

婚約指輪を内緒で選ぶ時に一番肝心なのは指輪のサイズです。
本人に直接聞いたら気付かれてしまうかもしれませんので、ここで実際に使われている様々な方法を挙げてみましょう。
家に出入りできるのならば、一番いいのは彼女が普段着けている指輪を持ち出せたらいいのですが、
気にいっていたらすぐにばれてしまいます。

他にあまり着けていないものを選ぶと
サイズが合わなくなったから、つけなくなっただけで持っているということもあります。

ここでインターネットなどで1500円前後で売っている「リングゲージ棒」という道具を使えば、
その場で指輪のサイズが測れます。
指輪を持ち出すよりもばれる心配はありません。
彼女が普段よくしている指輪を細目にチェックしておきましょう。

またデートなどで雑貨屋に行き、さりげなくリングコーナーを通ったふりをして
真面目な顔で「こんな細いのが入るか」と試すように誘惑してみましょう。

大体手の感触でおおよその感覚が分かる少し大きめを選んだ方がいいでしょう。
指が太いと思われたい女性はいません。
必死に入れようとしていたら正確なサイズは分かりません。

何個か試してぴったりのもののサイズを見ておき、
「気にいったのなら買う」と疑われない様に先行投資しておきましょう。

他に彼女がいつもよく着けている指輪を貸してもらい、小指にはめて「俺ならここで止まる」と言いながら
爪で強く跡を残しておいて、帰ったら油性マジックで印をつけておきます。
その後が消えないうちに宝石店に行ってサイズを小指の印の位置まで測ります。

また眠りが深い相手ならばひものようなものを巻きつけてそのまま抜くことができればいいでしょう。
相手が起きない様にしなければならないので、神経はつかいますし、
目を覚ませれてしまったらいいわけができない方法ではあります。

他には彼女の友人に頼るという方法もあります。
女性同士ならば一緒に買い物に行ったときなどにサイズを知っていることが意外と多いのです。
ただその友人にはばれてしまいます。

他にも皆様の工夫は様々にあります。
Copyright(C) 二人の誓いの証 All Rights Reserved.